KUOEの革ベルトは熟練の職人により丁寧に鞣し(なめし)加工が施された牛本革を贅沢に使用しています。耐久性に優れ使い込むほどに味が増す。これは本革でしか得られない魅力です。

これまで面倒だったベルトの付け替えは、裏面にイージータッチレバーを採用することで誰でも簡単に数十秒で交換が可能となりました。その日の気分や洋服に合わせてベルトを付け替えることで、毎日の洋服選びと同じように腕時計自身もコーディネートが可能となります。

工芸レザー

商品ページはこちらから